2017 / 08
≪ 2017 / 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 / 09 ≫

15年前の今頃、本格的に群馬に移り住みました。
はじめて住民票を移した場所は、4畳半+6畳の続き間で台所+風呂+汲み取り旧式トイレ設備の借家でした。
当時務めていた会社が近くにあるというだけで、周りに知り合いなど誰もいなくて、学生の頃の友達は高崎方面に集中していたため、電話を契約するまで本当に寂しい思いをしていました。
こんな家の状態だったため、楽器を持ち込むことなど出来ませんでした。
というよりも、当時の私は、音楽から完全に離れていたのです。

移り住んで半年ほど経ったある日、とある団体主催のコーラスサークルでのピアノ伴奏を依頼されました。
義母からの紹介でした。
しばらくピアノを触っていなかったので、旦那の実家にあったピアノで時間を見つけて練習していました。

その後数年して、コーラスサークルの団員さんから「近所にいる子がピアノ習いたいんだって。齋藤さんなら教えられるだろ?」と話を伺いました。
同時期、同じような話が他からも舞い込んできていました。
「伴奏弾くだけでも精一杯で、しどろもどろなピアノなのに、コレでピアノの先生になれと?!」
散々悩んだ挙句「こんなんでお役に立つのなら・・・」と、両方のお話をお引き受けしました。
最初の生徒さんは、2人とも小学2年生だったと記憶しています。

当時、我が家の長女は2歳になったばかり。
遊びたい盛りで、親から離れられない時期でした。
生徒さん宅のご厚意で長女を連れながら、出張ピアノ教室を始めたのでした。



ピアノの先生に成って、もう11年。
長女は中学1年生になりました。
生まれたばかりの次女も一時期一緒に連れて、外回りにでていたときがありました。
3女の頃は旦那の実家と同居していたので、私だけで動いてたかな?
今の家に落ち着いて自宅教室を始め、出張レッスンは火曜日のみとなりましたが、出張レッスンは私の原点なので気を引き締めて回っています。

最初の生徒さんたちは、もう学生か社会人でしょうか。
時が経つのは早いものです。
今頃どこかで音楽を楽しんでいてくれてるかなぁ・・・。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















齋藤ひろみ

Author:齋藤ひろみ
群馬県太田市宝泉地域で「ピアノを中心とした音楽教室」を運営してます。
初心者・復活したい方、大歓迎!!
≪齋藤音楽教室案内≫
お問い合わせメールフォーム


詳細プロフィールはコチラ

開室:1999年7月
現在対応地域:〔県内〕新田木崎・宝泉・中央・薮塚〔県外〕横浜


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -