2017 / 10
≪ 2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


数日前、誕生日を迎えました。
最近の流行で言う所の「アラフォー」と呼ばれる世代になったそうです。
よくよく考えてみたら、もうすぐ群馬に移り住んで「人生の半分」という時間を過ぎようとしています。

誕生日の日、久々に映画館へ行きました。
お目当てはマイケルジャクソンの「THIS IS IT」。
TV/ラジオでしか彼の音楽を聴いたことがなかったのですが、スクリーンでのマイケルの世界があまりにも素晴らしく「どうしてこの世から去ってしまったのか?」とラストで涙せずにいられませんでした。

共演者・スタッフたちは「彼のために」と意識を集中し、マイケル本人は「みんなのために」と意識を飛ばす。
見事な連携プレーの連続に「彼等は言葉・音楽という媒体以上に、魂で繋がっている」という姿を観ることができ、できればスクリーンではなくステージで体感したかったとの思いに駆られていました。

失ってから偉大さに打ちのめされるのは、本当に皮肉な事です。
でも、こういう事にならなければ、彼の作品に自分から触れようとしなかったのも事実です。
もっと早くに気がつけばよかった・・・。
そして、今私の周りにある触れられるもの全てを愛しみながら、大切にしていきたいと、改めて思うのでした。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















齋藤ひろみ

Author:齋藤ひろみ
群馬県太田市宝泉地域で「ピアノを中心とした音楽教室」を運営してます。
初心者・復活したい方、大歓迎!!
≪齋藤音楽教室案内≫
お問い合わせメールフォーム


詳細プロフィールはコチラ

開室:1999年7月
現在対応地域:〔県内〕新田木崎・宝泉・中央・薮塚〔県外〕横浜


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。