2017 / 08
≪ 2017 / 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 / 09 ≫

このブログでは、教室内でのことにあまり触れる記事は残していません。
今回は珍しく書いてみようかと思います。



先週のレッスン(小1女子)のひとコマです。
レッスン曲の続きを、作ってきてくれました。
意図的に作った、というより、自然と出てきてしまったようです。
早速採譜して、伴奏付けもして、完成させました。



先日の箏イベントでも少し話題になったのですが、趣味程度であれば楽譜作成や楽曲分析をする上で必要最低限の知識はこの2冊で間に合います、謂わば入口のような感じです。
当教室でのレッスン内で、例えばバイエルであっても楽典知識であったり理論が要る時は、レッスン曲を基にして説明するようにしています。
身構えるような難しいことは全くありませんので安心してくださいね、ちょっとしたルールみたいなモノです。

年相応の進み具合でレッスン曲が進むとは限りません、生徒さんひとりひとりの個性に合わせて教材を探す事も度々あります。
教材探しは私も楽しみの一つで、地元の楽器店だけでなく遠方の大規模楽器店に行く事もあり、今までもたくさん音楽の世界を広げてくれました。
また近々、探しに行く予定です。




スポンサーサイト


齋藤ひろみ

Author:齋藤ひろみ
群馬県太田市宝泉地域で「ピアノを中心とした音楽教室」を運営してます。
初心者・復活したい方、大歓迎!!
≪齋藤音楽教室案内≫
お問い合わせメールフォーム


詳細プロフィールはコチラ

開室:1999年7月
現在対応地域:〔県内〕新田木崎・宝泉・中央・薮塚〔県外〕横浜


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -