2012 / 11
≪ 2012 / 10   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2012 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ウチの教室は「ピアノと音楽を楽しむ教室」でありたい、と常々心がけています。
 ですが時々、辛い現実を知らせなければならない場面に遭遇します。
 本来、音楽教室の先生という立場であれば、そこまで立ち入る事をしなくても良いのですが。
 誰しも思い当たると思うのですが「自分の現状を知る事が、先へ進むための重要な情報」となる場合がある、と思うのです。

 先日、そんな場面に遭遇しました。
 「生きる」「生き抜く」ために、誰かが突きつけなければならない情報、だったのかもしれません。
 もしかしたら、私がしたことは余計なお節介。
 明らかに、やりすぎたかもしれない…。

 「やるか?やらないか?」、この判断だけで生きてきた所がある私には、いつも何かを叩き切っているのかもしれません。
 その分、キツイ性分を持っていると思っています。
 音楽の世界に身を置いていると、作法を重視する場面も多々あります。
 そういった事は、日常生活や他の分野にも通用するので、少々でいいので最低限の作法は知って欲しいと考えています。
 …と言っても、いつも教室で行ってる基本的な事ですので、ご安心くださいね。

 迷うとき、とことん迷っていい。
 ただ「どこに行きたいのか?どこに行きたかったのか?」、それだけは覚えていて欲しい。
 今回関わった件について、心底そう想うのです。


スポンサーサイト

齋藤ひろみ

Author:齋藤ひろみ
群馬県太田市宝泉地域で「ピアノを中心とした音楽教室」を運営してます。
初心者・復活したい方、大歓迎!!
≪齋藤音楽教室案内≫
お問い合わせメールフォーム


詳細プロフィールはコチラ

開室:1999年7月
現在対応地域:〔県内〕新田木崎・宝泉・中央・薮塚〔県外〕横浜


10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。