FC2ブログ
2019 / 06
≪ 2019 / 05   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2019 / 07 ≫

5/11六本木にて「鈴木けんじアニソンデビュー30周年ライブ」に、ピアノと箏とキーボードで出演してきました。



鈴木けんじの持ち曲と今まで影響を大きく受けた曲のカヴァーで構成された今回のライブ、私もですが聴いて下さったお客さまにもいろんな表情を聴いていただけたのではないかと思います。



私自身、元々は30年来の一ファンなのですが、なんだか縁が深いようで10年くらい前から数回ピアノ伴奏をしています。
今回も魔動力で召喚してもらい、僅かでも力になれたのなら嬉しいです。



発売当初から大好きだった「でっかい命」が思ってた以上に盛り上がり、ピアノ弾いてて驚いてしまい、私もだいぶ爆発気味に弾いてました。
この曲の「今のピンチ きっと 次のチャンス」という歌詞を支えにしてた時期があった事も含め、この曲に惚れ込んだ中学3年生の自分の感性は正しかったと証明してもらえたような気がしました。



とても楽しくて幸せな音楽でした。
またいつか、機会がありましたらよろしくお願いします。

スポンサーサイト

太田市宝泉地域で活動中の齋藤音楽教室では、春期スタート生募集を開始します。

新しくピアノを始めたい方。
昔ピアノを習っていて、またピアノを弾きたくなった方。
演奏に活かす「音楽知識」を知りたい方。

保育士さんなど、お仕事でピアノを必要としている方。
通っている学校の行事などで、ピアノを必要としている方。
将来、ピアノを使うお仕事を志望していて、今から準備をしたい方。

和楽器:箏に興味がある方。

常時ご相談を承っておりますので、お気軽にお声掛けください。
お問い合わせメールフォームはコチラをご利用ください

2018年よくある質問&できごと~ピアノ編~はコチラから

2018年よくある質問&できごと~箏編~はコチラから

午後:平日通常レッスン

受付期間:4/1(月)~5/31(金)

募集科目:ピアノ・ソルフェージュ・音楽理論・箏(生田流宮城社)

対象年齢:年中児(4歳)~上限ありません

レッスン料などの詳細はコチラから

期間特典:初回レッスン無料・便利グッズプレゼント

レッスン受付時間はコチラをご覧ください

※ 箏を希望の場合、火曜日~金曜日10:00~12:00/13:00~15:00で対応可能です(稽古時間45分/月3回/月謝制)


お問い合わせメールフォームはコチラをご利用ください

午前:サロン形式レッスン

時間帯:火曜日・水曜日・木曜日・金曜日 10:30~11:30(1レッスン45分:月2回程度)

対象年齢:高校生以上

科目:ピアノ・生田流箏(宮城社)

料金:2000円(1レッスン単位)


午前中の一息を大切に過ごしたい方に、ピアノ・箏でのふれあいのお時間はいかがでしょうか?

サロン形式のお問い合わせも、メールフォームをご利用ください


久しぶりにピアノでの出演情報です。
5/11(土)の夜、「鈴木けんじアニソンデビュー30周年ライブ」に。ピアノと箏で出演します。



6年くらい前にも、鈴木の自主ライブに出演しました。
10年くらい前から通算6回目(だと思う)、今回も声かけてもらえて嬉しいです。

↓詳しくはこちらを覗いてくださいね↓
「鈴木けんじアニソンデビュー30周年ライブ」はこちらから

気がつけばもう12月の半ば、今年もあっという間に過ぎていってしまいます。

先ずは春に行った地元小学校での音楽授業支援の「その後」がありました。
「感謝の会」という行事で、感謝状とたくさんのお手紙を頂きました。
地元小学校では交通指導員やPTA本部経験者としても関わっています、またお会いしましょうね。






11月は在住地域の自治会の文体部イベント「大茶会」にて、箏演奏をしてきました。
お点前がメインですので、ポロポロと音を弾いたりと静かなBGMと効果音のような演奏を心がけてます。
また来年度もよろしくお願いします。




この他にもとある団体さまの海外交流会と、地元小学生合唱団(実は20年前にも関わっていた古巣)でのピアノ伴奏をお引き受けしました。
こちらは写真NGだったので、文章のみでごめんなさい。
とても楽しいひと時でした。

今年はホームパーティや海外交流会など、お座敷演奏を多くさせて頂きました。
来年もピアノと箏でお役に立てたら嬉しいです。

1:流派は?

 生田流です。


2:正座ができない。

 「立奏台」というイスを使用する台がありますので、ご安心ください。
 ちなみに正座で弾くスタイルは「座奏」と呼びます。


3:古典曲は必須か?

 奏法を身につける観点で、古典曲は大事な要素になりますので、何曲かは習得していただきます。


4:童謡・唱歌・ポップスなど、耳なじみのある楽曲も扱っていますか?

 もちろん扱っています。ご希望があればお声掛けください。


5:楽器に付随する作法や文化(礼節・着物関係など)を教わることはできますか?

 楽器を扱う上での作法は身に着けていただきたいことですので、適宜指導しています。
 また、日常の礼法などにつながる要素もありますので、気になることなどありましたらお答えします。


6:楽器の購入は?
  
 当教室から楽器店をご紹介することができます。


7:おススメの演奏会やイベント情報がもらえますか?
 
 こちらで把握している限りでご提供できます。


8:箏の演奏依頼をしたい(ホームパーティー・海外交流会・各種イベントでの演奏もしくはBGM効果音程度)

 随時お引き受けしていますので、お申し付けください。
 リクエストもお受けしています。
 2018年の演奏活動の様子はコチラから


9:演奏時の手指の動作を確認したいので、講師のお手本を動画撮影してもいいですか?

 自宅でのレッスンチェックでの活用のみであれば、許可しています。
 ただし、目的の範囲内の使用だけとし、動画サイトや他との共有など講師が許可できない行為は控えてください。


2018年よくある質問&できごと~ピアノ編~はコチラから


2013年の「よくある質問」はコチラから

2014年の「よくある質問」はコチラから

2016年の「よくある質問」はコチラから

《レッスン可能時間はコチラから》

《お問い合わせメールフォームはコチラから》




05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -